片倉コープアグリ株式会社

    文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
肥料製品・情報サイト
つくば分析センター
HOME事業紹介|無機素材事業

無機素材事業

機能性無機素材「合成雲母」は様々な分野で
機能物性の発現に貢献しております。

無機素材事業は品質規格であるISO9001の認証を取得し、『合成雲母』の製造・販売・設計開発を行っております。高品質な製品を安定供給するとともに、お客様のご要望・要求物性に応じ製品設計を行い、機能性付加価値商品として展開しております。

無機素材部門は、営業部門・研究部門・製造部門が三位一体となって、お客様の要望に迅速に対応いたします。

無機素材に関するお問い合わせ・サンプルのご請求はこちら

合成雲母

概要

フッ素雲母の合成には普通熔融法が使用されてきたが、当社の製造方法は固相反応を利用するため、熔融・焼結状態がなく、そのため粉砕を要しないメリットがある。また合成による高品質、且つ安定供給が可能である。
製品の特徴は、非膨潤性雲母については、①カリウム・フッ素四ケイ素雲母であること。②白色度が高く、隠蔽力が少ないこと。また膨潤性雲母については、①ナトリウム・フッ素四ケイ素雲母であること。②カチオン交換容量が大きいため、層間に無機・有機物をインターカレートし、複合体をつくる特性を持っている。

種類と特徴

当社の合成雲母は、非膨潤性雲母と膨潤性雲母に大別される。非膨潤性雲母は天然雲母に近い性質を有しているが、フッ素雲母のため、耐熱性は天然雲母と比較して高い。膨潤性雲母は、層間に水分等を吸着して膨潤し、微細に劈開する性質があり、コロイド形成能、フィルム形成能を有している。また複合体形成能も有しており、この機能を利用した誘導製品として有機修飾マイカがあり、有機溶媒、有機化合物等親油性環境下への相溶性を高めることが出来ます。

合成雲母の構造

ミクロマイカMKシリーズ(非膨潤性雲母)

非膨潤性雲母である、ミクロマイカMKシリーズは、基本的には天然雲母と類似の物性を有するが、白色度、耐熱性、純度等で優れており、応用製品の高品質化に対応できます。代表銘柄では、平均粒子径として、2~20μmの微粒品を各種取り揃えております。他にも、表面処理(チタン・シランカップリング処理、オルガノシラン処理)により、撥水性を向上させ、樹脂(エポキシ樹脂、フェノール樹脂等)への分散改善や、絶縁性の効果を向上させた銘柄もご用意しております。

ミクロマイカ(粉末)

ミクロマイカ(電子顕微鏡写真)

ミクロイカの代表銘柄の物性表を下記に記します。

<非膨潤性雲母 ミクロマイカMKシリーズの物性表>

物性値/品番 MK-100 MK-200 MK-300 測定方法
白色度(%) 90以上 90以上 90以上 反射率系TC-6DS(450nm)
平均粒度(μm) 3.4~5.5 5.8~8.2 11.6~13.1 レーザー散乱法(マイクロトラック)
比表面積(㎡/g) 3.0~4.5 2.5~3.5 1.3~3.3 BET一点法
真比重 約2.7 約2.7 約2.7 ピクノメーター
pH 6.0~8.0 6.0~8.0 6.0~8.0 5%煮沸分散遠心分離機
耐熱温度(℃) 約900 約900 約900 熱天秤法
厚み(nm) 100~130 100~130 100~130 X線回折法
アスペクト比 30~50 50~70 100~200 平均粒径 / 厚み
屈折率 1.53 1.53 1.53 浸液含浸法
線熱膨張率(ppm/℃) 8~12 8~12 8~12 高温X線回折法
化学成分(%)
※測定例
SiO2 57.0 56.9 53.8 蛍光X線分析法
MgO 26.8 26.6 26.3
K2O 7.5 7.4 9.0
CaO 0.1 0.1 0.5
Fe2O3 0.5 0.6 0.2
Al2O3 0.3 0.4 0.1
F 7.9 8.0 10.1
粒度分布 ここを
クリック
ここを
クリック
ここを
クリック
レーザー散乱法(マイクロトラック)

上記物性は測定データであり、製品を保証する値ではございません。
平均粒子径については、上記銘柄の他に、小粒径、大粒径の銘柄も取り揃えておりますので、お問い合わせください。

ソマシフシリーズ(膨潤性雲母) 

ソマシフ(膨潤性雲母)は親水性タイプと親油性タイプに大別されます。

親水性膨潤性雲母MEシリーズ

親水性タイプは、水系環境下において高分散が可能となります。またカチオン交換能を有しており、層間にカチオンを担持することが可能です。またフィルム形成能、コロイド形成能などの物性も有しております。親水性膨潤性雲母はソマシフME-100の他に、層剥離したアスペクト比の高い銘柄もございます。下記膨潤性雲母(親水性タイプ)の物性表中に一例を紹介致しました。詳細につきましては別途お問い合わせ下さい。

ソマシフ(粉末)

ソマシフ(分散液)

ソマシフ(電子顕微鏡写真)

親水性膨潤性雲母 ソマシフMEシリーズの物性について

<親水性膨潤性雲母 ソマシフMEシリーズの物性表>

物性値/品番 ソマシフ ME-100 ソマシフ MEB-3 測定方法
製品形態 粉体 8%水分散液
平均粒径(μm) 3~7 2~3 レーザー散乱法(マイクロトラック)
陽イオン交換容量(CEC)
(meq/100g)
100~120 100~120 酢酸カリ交換法
白色度(%) 90以上 反射率系TC-6DS(450nm)
真比重 約2.6 ピクノメーター
単独耐熱性(℃) 約800 熱天秤測定法
pH 約10 約10 7%水分散液
粒子厚み(nm) 約100 約20 X線回折法
屈折率 1.53 1.53 浸液含浸法
線熱膨張率(PPM/℃) 8~12 8~12 高温X線回折法
化学成分(%)
※測定例
SiO2 58.6 蛍光X線分析法
MgO 27.8
Na2O 4.9
Fe2O3 0.1
Al2O3 0.4
F 8.1
粒度分布 ここをクリック ここをクリック レーザー散乱法(マイクロトラック)

記物性は測定データであり、製品を保証する値ではございません。
上記以外にも別グレードがございますのでお問い合わせください。

ソマシフシリーズ(親油性膨潤性雲母)

親油性タイプは親水性膨潤性雲母のカチオン交換能を利用し、層間に有機カチオンを担持させ、有機変性した親油性膨潤性雲母です。使用環境に応じて各銘柄をお選び頂けます。下記に各銘柄の物性表を記します。
尚下記銘柄で相溶性が合わない場合お問い合わせ下さい。

親油性膨潤性雲母の物性について

<親油性膨潤性雲母の物性表>

物性/銘柄 ソマシフ MAE ソマシフ MTE ソマシフ MEE 測定方法
水分(%) 5以下 5以下 5以下 熱天秤減量率(~150℃)
有機物量(%) 30~40 25~35 20~30 熱天秤減量率(150~600℃)
塩素量(%) 0.5以下 0.5以下 0.5以下 蛍光X線分析法
面間隔(Å) 約36 約24 約20 X線回折法
分解温度(℃) 約200 約200 約200 熱天秤測定法
相溶性溶媒 低極性 中極性 低~中極性
用途・効果 用途:ナノコンポジットフィラー・塗料フィラー etc
効果:高強度・軽量化・寸法安定性 etc

上記物性は測定データであり、製品を保証する値ではございません。
上記銘柄の他に、有機変性した親油性膨潤性グレードをご用意しております。また樹脂との反応性を考慮した反応性カップリング剤との複合体もニーズに応じてご用意できます。

<親油性膨潤性雲母の各種溶媒中での分散状況>

種類 溶媒名 銘柄
親油性タイプ
MAE MTE MEE
芳香族炭化水素 ベンゼン
トルエン
キシレン
エーテル類 エチルエーテル
テトラヒドロフラン
ケトン類 アセトン
脂肪族炭化水素 n-ペンタン × ×
アルコール類 メタノール
エタノール ×
プロパノール ×
イソプロパノール ×
ハロゲン化炭化水素 クロロホルム
ジクロロメタン
その他 酢酸エチル
メタアクリル酸メチル(MMA)
フタル酸ジオクチル(DOP) ×
ジメチルホルムアミド ×
メチルセルソルブ

※1時間静置後に下記の分散評価に従い状況を確認
【分散濃度】10%
【分散評価基準】○:分散・膨潤(沈降高さ比90%以上) △:膨潤(沈降高さ比50%以上、90%未満)

合成雲母 化粧品グレード

非膨潤性雲母であるミクロマイカシリーズの化粧品グレードは、化粧品原料に適合しており、ファンデーション等の基材として使用されております。各種グレードの物性を下記に記します。

<ミクロマイカ 化粧品グレードの物性表>

物性値/品番 ミクロマイカ
MK-100K
ミクロマイカ
MK-200K
ミクロマイカ
MK-300K
測定方法
平均粒径(μm) 3.4~5.5 5.8~8.2 11.6~13.1 レーザー散乱法
(マイクロトラック)
吸油量(ml/100g) 60~70 55~65 44~54 JIS K5101
白色度(%) 90以上 90以上 90以上 反射率系TC-6DS(450nm)
酸可溶物(%) 2以下 2以下 2以下 外原規タルク純度試験法
強熱減量(%) 0.5以下 0.5以下 0.5以下 外原規強熱減量試験方法
遊離フッ素(ppm) 100以下 100以下 100以下 煮沸分散法
pH 6.0~8.0 6.0~8.0 6.0~8.0 5%煮沸分散遠心分離法
鉛(ppm) 20以下 20以下 20以下 外原規タルク純度試験法
砒素(ppm) 5以下 5以下 5以下 外原規タルク純度試験法
粒子厚み(nm) 100~130 100~130 100~130 X線回折法
機能・効果 機能:高白色度・高純度・粒度がシャープ etc
効果:くすみがない・透明感・成形性・伸び

上記物性は測定データであり、製品を保証する値ではございません。
上記以外にも別グレードがございますのでお問い合わせください。

機能と用途

合成雲母 ミクロマイカ(非膨潤性雲母)は化粧品基材・塗料・インキ・樹脂・電材・摺動材料用途に、ソマシフ(膨潤性雲母)は、劈開特性を利用し、フィルム・樹脂・電材・吸着材・複合体担持体用途に実績があります。

ミクロマイカシリーズ

特徴 用途 機能・効果
高純度
高白色
高耐熱
微粉板状粒子
平滑性
摩擦摺動性
その他
塗料・インキフィラー 高白色、平滑性、高耐熱、他
樹脂成型材フィラー 高耐熱、寸法安定性、強度向上、軽量化、艶消し、他
化粧品
ファンデーション基材
高純度、高白色、平滑性、微粉板状粒子、密着性 、滑性、くすみ改善、他
グリースフィラー 高耐熱、摩擦摺動性、平滑性、他
摩擦摺動材 高耐熱、摩擦摺動性、平滑性、微粉板状粒子、軟らかさ、他
電材フィラー 高純度、高耐熱、寸法安定性、他
フィルムフィラー 高耐熱、平滑性、寸法安定性、光拡散、他
膠着防止剤 微粉板状粒子、他
その他  

ソマシフシリーズ

特徴 用途 機能・効果
高純度
へき開性
膨潤性・増粘
カチオン交換能
高耐熱
微粉板状粒子
成膜性
複合体形成
バインダー効果
その他
ナノコンポジットフィラー へき開性、高純度、高耐熱、バリア性、寸法安定性、強度向上、他
フイルムフィラー バリア性、へき開性、高耐熱、寸法安定性、強度向上、成膜性、他
電材フィラー 高純度、、高耐熱、寸法安定性、他
膠着防止剤 微粉板状粒子、他
吸着材 カチオン交換能、複合体形成、他
離型剤 高耐熱、微粉板状粒子、他
無機接着剤・塗料フィラー 高純度、へき開性、膨潤性・増粘、高耐熱、他
その他  

Copyright©2015 Katakura & Co-op Agri Corporation All Rights Reserved.

pagetop